会計税務

2014年12月 1日 月曜日

グリーン投資減税

12月1日(月)

先週の土曜日は雨で、昼ごはんを食べに行ったのですが

なじみの中華料理店はお休みでした。

牛丼のすき家に行ったのですが、交通系カードが使えるようになっています。

事務所の近隣店舗だけで実験開始なのか、全国的に展開したのかは未確認です。

さて

個人確定申告が近づいてきていくつかの質問を受けるようになっているのですが

不動産賃貸業を営んでいる場合などで

今年度は太陽光発電設備を設置した方も多いかと思います。

この太陽光設備に関しては一定の条件を満たすと、即時償却や特別償却、税額控除ができます。

グリーン投資減税といわれますが

青色申告書を提出する個人及び法人が、対象設備を取得し、かつ1年以内に事業の用に供した場合に、取得価額の30%特別償却(一部の対象設備については即時償却)又は7%税額控除(中小企業者等のみ)のいずれかを選択し税制優遇が受けられる制度です。

一定の条件はありますが

http://www.enecho.meti.go.jp/category/others/green_tax/greensite/green/greendocs/info.pdf

注意しなければならないのは、個人事業主が不動産賃貸業を行う場合には

このグリーン投資減税が適用されない点です。

個人での不動産賃貸業の場合は、機械装置として耐用年数が17年の普通償却が適用されます。

定率法の償却率は0.125、定額法ですと0.059となります。

年の途中取得の場合は月割り償却となります。

なお

個人事業の場合の減価償却は、任意償却が認められませんので

損金経理せずに償却不足があった場合には、減価償却費部分は切捨処理されてしまいます。

翌年度以降に、任意で過年度分を取り戻すことはできません。

投稿者 -

新着情報

一覧を見る

2015/05/11
2015/02/09
2013/07/01
アクセス


〒 103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-25-2 チャンピオンタワービル10F

■交通アクセス
都営新宿線 浜町駅より徒歩5分
都営浅草線 人形町駅より徒歩5分

近隣駐車場あり

お問い合わせ 詳しくはこちら